お肌の調子がいい理由

最近、お肌の調子が良くなってきたように思うんですが、なぜだろう…?

考えてみたら、夜によく眠れているからかなと思い当たりました。

8月の末なんて、普通は残暑がきびしい時期のはずなのに、今年の残暑はちょっと違いますよね。

朝晩なんて、窓を網戸にして全開にしていたら寒いくらいです。

 

そのおかげで、暑さにうなされることもなく、のどの渇きで起こされることもない。

基本的には朝までぐっすり眠れています。

「気が付けばもう朝」っていうCMがありますけど、ここ数日はホント、そんな感じ。

 

どんなふうに寝ているかというと、寝る前までは網戸にしていますが、寝るときに窓をほんの1㎝くらいだけあけるように調節。

そして扇風機を止めて、長袖長ズボンのパジャマに着替えます。

いちおう寒くなったらかけられるようにタオルケットだけは用意しておきますが、寝るときは何もかけないで就寝。

夜中に寒くて目が覚めるかなと思いきや、覚めません。

長袖のパジャマでちょうどいい温度なんでしょうね。

 

窓をいっそ全部締めちゃったらどうなるかなと思ったんですが、そうするとやっぱり暑いんです。

締めきって扇風機を回すというのも考えたんですが、途中で寒くなって消しに行くのも面倒くさい。

というわけで、1㎝だけ開けることにしたんです。

 

しかし、8月の末からこんな感じだと、今年は秋がくるのが早いんでしょうか。

肌寒い夜なんて、8月にはなかったような気がします。

もう一度残暑のぶり返しがあるのかも…と思っておいたほうがいいのかもしれないですね。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

体重大幅増加

他府県に住むいとこと、行ったり来たりして交流しているんですが、この夏は我が家がいとこのお宅にお邪魔することになりました。

2泊3日で行ってきたんですが、その間、常に食べているという状態(笑)

いとこはとってもお料理上手なので、3度の食事がどれもすごくおいしくて、ついたくさん食べてしまいます。

 

ごちそうさました後、「コレは別腹ね~」なんてデザートが出てきて、その後「おやつに出しとくね」っておまんじゅうやせんべいなんかを出してくれて、「暑いやろ~」なんてアイスが出てくる。

これがまた、お腹に入っちゃうんですよね。

 

子どもたちはそのすべてをいただくんですが、私はやめておこうと思って、手を出しません。

でも「もう食べられない~」って、絶対に私のところに持ってくるんです。特に次女が。

それを私が処理するので、結局どれも食べているんです。

 

昨日帰ってきたんですが、やっぱり自分の体が重いのがよくわかりました。

帰りの道中、高速バスに乗ったり、電車に乗り換えたりするのが、とってもしんどかったですから。

いとこのお宅にいくまでは、少し体を絞っていたんです。でも、顔周りがかなり丸くなってしまったのが、今朝見てとれました。

絞ったぶん、いとこのお宅で取り戻してしまったようです。

とっても楽しい3日間で、親子とも大満足だったんですが、体重の大幅増加だけがいらないお土産でした。

今度はうちに来てもらって、自分はあまり食べないっていうのがいいかもしれませんね。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

あせもに悩まされてます

この季節、美容の敵といったら「汗」ですよね。

せっかくメイクしてもすぐに崩れてくるし、私の場合、あせもができるのがホントにやっかいです。

おでこや鼻の付け根あたりといった、汗がたまりやすい場所にできて、ものすごくかゆいんですよ。

それに首もと、うでにもできてしまって、かいてはいけないと知っていても、かかずにはいられない。

真夏の私の肌は、きれいとはほど遠いところにいます。

 

予防法といっても、真夏は仕方がないとなかばあきらめてますが、とりあえずは洗顔して、清潔に保つことでしょうか。

皮脂の分泌が最高潮に達している時期だと思うので、スキンケア用品も、なるべく軽いものしかつけないようにこころがけてます。

一度何気なくお肌にワセリンをつけてしまったことがあるんですが、一気にその部分だけあせもがひどくなってしまいました。

夏場は保湿しないといけないところは、くちびるくらいだと思っておいたほうがいいですね。

 

シャワーも、朝と夕方の2回は必ずしています。夜寝る前にもう一度シャワーすることもあるくらい、汗はしっかり流しているつもり。

それでもできてしまうあせもは、もうどうしていいかわかりません。

夏が過ぎてしまうまで、あきらめるしかないんでしょうか。

かゆみさえ軽減されたら、かかなくても済みます。そうすれば、かきこわして悪くなってしまうのも防げると思うんですけどね。

子どもみたいな悩みで、情けないなと思いますが、これが毎年のことなんですよね。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

娘のまゆ毛と奮闘

この前の週末、中学生の娘が毛抜きを持ってきて、「まゆ毛抜いて」と言ってきました。

うちの子はもともとまゆ毛が太くて、ヘタしたら真ん中もちょっとつながってる?っていうくらい、しっかりしたまゆ毛の持ち主です。

 

見てみると、まゆ毛とまぶたの間くらいに、ムダに生えている毛がいっぱい。

確かにこれがあると、イケてない感満載です。

 

というわけで抜いてやることにしたんですが、なにしろ生えている量がハンパないので、抜く方も大変です。

利き腕のほうはいいんですが、逆になると全然毛をしっかりとつかめません。

毛流れとは逆の方向にひっぱると痛いので、利き腕じゃないほうの手でやることにしたんですが、そうすろと今度は力がうまく入らなくて、抜けないんですよ。

 

それに、この部分って、すごく皮膚が柔らかくて弱いんですよね。

抜いているうちに赤くなってきて、かわいそうでした。

一本抜くたびに「痛いよ!」って言って、娘も泣きそうになってました。

でも、ここでやめたら意味がないと思っているようで、ぐっと耐えてましたね。

 

まぶたのところだけで、通算100本は抜いたと思います。

別にまゆ毛を細くしたわけじゃなくて、下に生えているムダなものを取っただけなんですが、ずいぶんすっきりしましたよ。

ただこれ、できれば休日前の夜にしておいたほうがよかったなと思いました。

金曜日の夜だったら、翌日ちょっとくらいまぶたが腫れてても、家にいればすみますよね。

でも抜いたのが日曜の夜だったので、娘は次の日の学校がちょっとイヤだったみたいですよ。

次からは反省を生かしてほしいなと思います。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

鼻の粘膜が弱ってます

最近とても困っていることがあります。

それは、鼻血がしょっちゅう出ること。

今日も、朝と夕方にたら~っと出てきて。もう慣れっこになってしまっているので、鼻水かな?鼻血かな?この感触は鼻血だな~なんて当てることができるんですよ(笑)

 

ひとことで鼻血といっても、原因がいろいろあると思うんですが、私の場合は鼻の中に傷がついているみたいなんです。

明るいところで鏡で鼻の中をみてみたら、かさぶたがあるのが分かります。

このかさぶたが治りきらずにはがれることで、出血が繰り返されているようですね。

 

友人にも同じような人がいたので聞いてみたら、くせになってしまった鼻血については、傷を焼いたりしないといけないそうですよ。

耳鼻科でやってくれるそうなんですが、粘膜を焼くなんて、未経験なのですごくこわいイメージがあります。

できるなら、行かずに済ませたいっていうのが本心なんですよね。

 

どうやら私、何かのアレルギーで、鼻の具合がすごく悪いんですよ。

いつもグジュグジュしていて、鼻水をかむ回数も多いんです。

そのせいで、本来ならばすぐになおるはずの粘膜の傷が、ちゃんと治っていないんだと思うんですよね。

鼻をかむと、これはかさぶただなと分かる血の塊が出てくることも多いですから。

ほんとうはもっと長い時間、傷口にくっついていないといけないかさぶたが、はがれて出てきてしまうんでしょうね。

 

この悪循環、どこかで断ち切らないと、さすがに毎日鼻血を出していると体にもよくありませんよね。

明日にでも、どうするか決断しないといけないのでしょう。

とにかく今日は、アレルギーの薬をのんで、鼻水を少しでも止めてみようと思ってます。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

思わぬ美肌の原因は…

最近、私のお肌がちょっときれいになったと、数人から言われました。

一番最近では、昨夜うちの主人から。

自分ではよく分からないんですが、確かに吹き出物やニキビは最近できていませんね。

 

もし本当にそうだとしたら、それには理由があります。

それは、スナック菓子や甘い菓子パンを食べていないから。

というのも、先月と今月は出費が続いていて、赤字なんですね。そういうときには、スーパーに買い物に行っても、お菓子コーナーに寄る余裕がなくて。

子どもたちの分も制限しているような状態では、自分のお菓子や菓子パンなんかは、とても買うことができません。

 

どうしても小腹がすいたら、お昼ご飯を早めるか、家にあるせんべいなどをぽりぽりやるかです。

でも、当たり前のことながら、せんべいも食べたらなくなるので、ここ1週間くらいはおやつというものを食べていませんでした。

これまでになく、ちゃんとしたごはんだけをしっかり食べていた日々だったんですよ。

 

そういう生活って、美容と健康にいいんだな~と、自分の体で証明したようなもんですね(笑)

以前からいろんなところで、スナック菓子は美肌の敵だと言われていて、知識としては知っていたんですが、それを実践する精神力がなかったんですね。

今回は、精神力の問題ではなく、経済力の問題でしたが(笑)

お金がないっていうのは、現実問題として困りますが、悪いことばかりでもないんだなと学んだ、先月から今月にかけての私なのです。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

熱中症と日焼け対策

うちの娘が中学に入って2ヶ月。

クラブ活動が本格化して、今日は初めての土曜練習でした。

一年生はまだ、帽子を購入してないので、テニス部所属のうちの娘は、というか一年生は全員、帽子なしでクラブ活動してます。

 

今日8時すぎに「行ってきます」と出て行った娘、お昼1時に帰ってきたら、顔が赤黒くなっていました。

クラブの3時間くらいで、かなり日焼けしてしまったようです。

聞くところによると、一年生の中で、気分が悪くなる子が数人出たそうです。恐らく軽い熱中症だったんでしょうね。

 

せめて帽子が来るまでは、ちょっと外を走るのとか気持ち控えめにしてやってほしいな…と親的には思ってしまいます。

でも、中学のクラブって、先輩の言うことが絶対ですから、先輩が「一年は帽子がないから走るの控えめにしようか」って言ってくれない限り、直射日光の下で走ることは免除されません。

 

熱中症対策もそうですが、日焼け対策もちゃんとしておかないとな、と今日は実感しましたね。

もうすでに焼けてしまってるんですが、これ以上焼けては恐ろしいですから。

とりあえず家にあった、下の子用のベビー用日焼け止めを娘に渡して、来週はコレを顔と腕につけてクラブしなさいね、と言いました。

自分の中学時代なんて、日焼け止めなんて使ったことなかったし、使っている人も見なかったけれど、今は日焼け止めは持ってきていいことになってるんですよ。

経験者には分かることなんですが、やはり10年後20年後が怖いですからね~。

 

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

娘の足のただれ

先日、うちの中学生の娘がソファに座っていて、私が地べたに座っていたんですね。

ふと娘の足を見ると、やたらとただれているように見えます。

私は目がとても悪いので、まじまじと近付いてみてみましたが、やはり普通ではありません。

「これどうしたん?」と娘に聞くと、「うわっ何これ!」とびっくりしています。どうやら娘も知らなかったようです。

ちょうど休みで家にいた主人に見てもらうと、「あ~水虫やな」ということでした。

 

あわてて調べてみたら、最近は、子どもにも水虫ができることが多いみたいですね。

昔は水虫といったらオジサンのなるものっていう常識みたいなものがありましたが(笑)決してそんなことはないようです。

 

娘の場合、学校内はスリッパなので通気性に問題はありません。

水虫の原因は、その後に行うクラブ活動にあるようです。

普段は6時間授業なので、外靴をはいてクラブ活動をするのはせいぜい2時間程度ですが、先週は家庭訪問ウイークだったために、クラブが1時から6時までずっとあったことが影響しているのかも。

合間に靴を脱いで足を乾かしなさい!と言ってみたけれど、「ハア?できるわけないやん」と一蹴されてしまいました。

まあ、先輩方の前で、一年生の新入部員が靴を脱いで…なんてことは、できませんよね。

 

分かるんですが、水虫の予防には、乾燥させることが第一条件なんです。

とりあえず、くつを2足用意して、交代ではかせることにして、休んでいるくつはベランダで直射日光を当てるようにしています。

足はせっけんで清潔にし、あとは皮膚科のお薬で治すしかないですね。

この週末、いやがる娘をつれて、皮膚科にいってこようと思ってます。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

副作用って気になりますよね

私は40歳を過ぎてから、水分の排出がうまくいっていないのかなあと思うことが増えました。

例えばウオーキングしていて、ふと気が付くと手がむくんでグーがしづらくなっていたり、冬場にブーツのはきぐちがきつく感じられたりすることが出てきはじめて。

それまでも、ウオーキングをしたりブーツをはいたり普通にしていたんですが、これといって気になることはなかったんです。

やはり年齢を重ねるごとに、めぐりが悪くなっていっているんでしょうね。

 

最近ではこのようなむくみに効果があるというサプリメントが、いろんなメーカーから発売されていますね。

よく有名どころのサプリメーカーのチラシが、新聞広告に入っています。

でもよくよく聞いたら、副作用のある成分が入っていることがあるそうですね。

むくみサプリ 副作用

 

せっかくむくみ解消に効果があるものを見付けても、副作用に悩まされるのはやっぱりイヤですよね。

私も昔、燃焼系のサプリメントを飲んでいて、効果は気に入っていたのに体に合わなくて、やめたことがありました。

それも人によりけりだったようで、同じサプリメントを飲んでいる友人は、全く何も気にならないよと言っていましたから、その人の体質に大きく左右されるようです。

それを見極めるには、やはり実際に自分で飲んでみないことには分からないんですね。

私もその燃焼系サプリメント、3袋まとめ買いしていたのに、全部飲みきることができませんでした。

副作用のあるなしを把握するまでは、まとめ買いは控えておいたほうがよさそうですね。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。

鼻が通りはじめました!

このひと月くらい、ずっと詰まりっぱなしだった私の鼻が、少しずつ通るようになってきました。

まだ不安定ですし、通ったと思ったらまたつまるという感じですが、先週のように鼻炎スプレーを一日に4回も5回も使わないといけないということは。減ってきましたね。

 

毎日新聞の花粉情報をチェックしていますが、このところ「多い」か「やや多い」、もしくは「少ない」なんていう日もちらほら見られるようになりました。

耳鼻科の先生に聞いてみたら、もうスギはほとんど飛んでなくて、今はヒノキが主流で、それもそろそろ飛散は減ってきているようです。

 

3月の中旬くらいからひどくなってきて、桜が咲くころから散るころが一番ひどかったです。

桜のアレルギーっていうのがあるんじゃないの?って思うくらい、桜の開花と症状がリンクしていましたね。

ちょうど桜の開花から散るころって、空気も黄砂や汚染物質の細かい粒子で汚れているし、そういったものに反応していたのかもしれません。

 

鼻がつまると口呼吸になって、いろんな方面に弊害が出ていました。

まず寝不足で、お肌のターンオーバーがうまくいってない感じが顕著にしましたね。

目の下のクマも治らず、ニキビも一度できたら治る気配なしという感じ。

あと、口呼吸のせいで唇がガサガサになってしまって、リップもきれいにのりませんでした。一番ひどかった時期は、もうメイクするのをあきらめて、ひたすらマスクで隠していたくらいです。

ようやく、たまに鼻が通るようになってきたので、体調が回復するまでもうしばらくかなという気がします。

長い闘いでした。来年もこれがあるのかと思うと、ほんとげんなりしてしまいますね。

カテゴリー: 美容と健康 | コメントは受け付けていません。